MENU
人気医師が答えるわきが・多汗症のエトセトラ

わきが・多汗症の原因

わきがや多汗症は、ストレスや食生活、ホルモンバランスと密接な関係性をもっています。ストレス等の多い現代社会において、後天性なわきが・多汗症の原因は私たちの身近にあります。

わきが・多汗症の原因

わきがと多汗症の原因は、大きく分けて先天性なものと後天性なものとで分かれます。

【わきが・多汗症の原因の一例】

先天性わきがの原因
  • 遺伝子によるもの
後天性わきがの原因
  • ストレス
  • 食生活
  • ホルモンバランスの乱れ 等
先天性多汗症の原因
  • 遺伝子によるもの
後天性多汗症の原因
  • ストレス
  • 食生活
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 甲状腺疾患
  • 糖尿病
  • 更年期 等

先天性のものは、わきが、多汗症ともに遺伝子が関係しており、その多くは思春期から青年期に発症していきます。両親のどちらかがわきが、多汗症の症状がある方は遺伝により高確率で発症されるケースがございます。

後天性のものは、ストレスや食生活といった、現代特有の問題が原因となって発生するケースが多々あります。最近になって、汗を多くかくようになった方や、急にわきの臭いがきつくなったと第3者から指摘された方などは、後天性による発症の可能性が高いです。

また、多汗症などは他の疾患や病気などが原因で発症することも多々ございますので、あてはまる方は一度医師にご相談されることをお勧めします。

わきがセルフチェック

多汗症の判断は症状として具体的に現れますのでご自身で判断しやすいのですが、わきがの判断はなかなか難しい一面があります。何故かと言うとご自身の臭いは、もう鼻が慣れてしまうので、わかりにくくなっており、結構臭いが強い人でも本人は気づいていないというケースがあるのはそういうケースです。

また、わきがではなく、ただの汗の臭いを発している方でも、思い込みによる過敏な反応をすると、正常な判断がしにくいからです。そのため、臭いで判断する際は、ご自身ではせず身近な人、可能であれば専門医などの第3者にチェックしてもらうことをお勧めします。

臭い以外で判断される場合は、黄ばみが最も効果的です。わきがの汗には脂質やタンパク質などの栄養素が多く含んでおりますので、洋服に栄養素が黄ばみとして残ります。

それ以外ですと、耳垢の湿りなどが言われています。わきがの人は、耳垢の遺伝子が湿った遺伝子を持っていることが多いので、医師の中でも診察の基準にはなっています。ただ、これは100%とは言えませんので、参考程度となり、やはり一番は黄ばみによるチェックが効果的です。

わきが・多汗症
人気ランキング

1位

2位

3位

湘南美容外科クリニック